34歳からですよ。

30代前半最後の年となりました。。。そんなブログかな?

頑張る妊婦さんと、パートナーさんへ

お疲れ様です。

 

今日は、どうしても伝えたいことがあります。

考え出したら、感情が溢れ出してます。まとまってない文章だと思われます。。。すみません。

 

 

f:id:ukilucky34:20151204130854j:plain

 

これは、先日出産した友人にも伝えたことで。。。

 

私も妊娠中も働いておりました。

残業も普通にあって、、、家事も普通にやって、、、

お腹は張って痛かったりしたけど、何一つ妊娠前と変わない生活をしておりました。

(結果、入院したわけではなくて、入院は全前置胎盤だったためであります。私の場合)

 

結婚する年齢が上がってきたとともに、

出産する年齢も上がってきていて。。。

仕事をしながらお腹で赤ちゃんを育て、守っているお母さんが増えて、

座りっぱなしの職場環境も、仕事のストレスも、体に良くないと言われておりますが、

 

働かなきゃ、生きていけないのよ!

生まれてくるこの子のためにも、ご飯たべさせてあげなきゃ!って歯を食いしばって頑張ってる妊婦さん。

 

 

電車では、嫌な顔をされることもあると思う。

(嫌な顔して睨まれるより、寝たふりされる方が気が楽だった。)

 

産休目前だというのに、今後の仕事をふられたりして、

は?引き継は誰に?え?誰?は?いないの!?

みたいに、嫌がらせ?受けてる人もいると思う。

 

赤ちゃんがお腹の中で心配しちゃうくらい、泣いてる人もいると思う。

 

なんとも、言えない感情・・・

 

でも、私思う。

 

この地球上で、子孫を残す。という大仕事以外に、大切な仕事ってあるんだろうか?

どんな生き物でも、子孫を残すために、命をかけて日々生きてると思う。

(人間だもの、いろいろ生きていくためにお金が必要で、大切な仕事いっぱいあるけど・・・分かってる。)

 

そんな、大きなことを、やっているんだ。

 

泣いても、悔しくても、すごいことをやっているんだよ。

 

お腹の中で、命を育んでいるんだよ。

 

そして、その子を産み、

 

無償の愛で、守り、育てていけるのは、ママである「あなた」しかいない。

 

すごいことをしているんだよ。

 

そして、パパ。

 

ママはとっても心細い。

 

お腹の子は大丈夫だろうか?うまく産んであげられるだろうか・・・

入院中のベッドで命がけになるんだろうか・・・そんなこと考えてるかもしれない。

子育ては思い通りにいかないし。

職場には復帰しても良い顔しない人だっているかもしれない。保育園は大丈夫だろうか?って日々、余計な悩みに押しつぶされそうになって、一人泣くこともあるんだよ。

 

どうか、どうか、パパ。

 

ママを守って。

 

子供を守るためにも、ママの笑顔は絶対必要。

 

そして、その笑顔を守れるのは、きっと、パパしかいないよ。

 

きっと、ママはたくさんイライラすると思う。

 

でも、どうか、それにイライラせずに、広いひろぉぉぉぉーーーーーーい心で右から左に流して

「ありがとう」

って伝えてください。

 

 

f:id:ukilucky34:20151204131454j:plain

 

 

 

ふぅ・・・

 

言いたいことを、書き出しました。

書きなぐったような感じです。

私にしかわからない文章で、意味不明だったら、すみません。

 

とにかく、妊婦さんに無理しないでほしくて・・・

 

そんな思い出書きました。

 

では、またです。